最初に、、、このブログを始めた理由。

長年の会社生活で、A型人間の脳にプログラムしてある基本OS、あの悪い部分である、あの心の闇。面倒なことは避けて生きようとする行動プログラムが前面に出てしまい、すっかり怠けくせが身に染みついて取れません。とうとう社長も我慢の限界から降格させられてしまった2年前。退職を考えていろいろ情報を集めては転職先を模索。

しかし、50歳近くの男に自分に都合が良く、さらに運の良いことなど起こりはしない。その転職よりも自分の人間的な付加価値が高くなければ、どこへ転職しようが同じ事がひたすら繰り返されるだけだ。まず、人並みに性能をアップしないといけない。仕事に対するやる気や人間関係で円滑にしようという前向きな考え、いかなる場面でも率先して自分を差し出して無料でも使って頂く、腰の低い姿勢。

社会情勢やマナーなどの人間を「普通」レベルに持ち上げる努力を始めてみた。まずは、ひたすら読書で 様々な身の回りの「当たり前」を習得したい。そんなある日、どうやら自分は長年の「考えない生き方」によって脳が腐って記憶障害のようになっているのだと気づいた。さっき新しく出会ったばかりの人の名前が全く思い出せないし、昨日のことが半分も思い出せない、ひどいものだ。

まずは、自分の脳を一般レベルにまで活性化させて「普通」の人間になりたい。 ということで、その関連書籍をひたすら買って読んだ。そんな中、こういった自堕落な人間は右脳を活性化すればいいという記事が多いことに気づいたのだ。ガンダムに出てくるアムロ少年のあのニュータイプとやらか?

 なんでもいいさ、今よりも人さまに迷惑をかけず、家族を落胆させず、少しは尊敬されるオッサンになれるのであれば、一刻も早く右脳を開花させてニュータイプでも化け物でも何にでもなってやるさ。