いろんな本を読んでいると宇宙にある自分の希望する結果が存在する「チャンネル」にイメージを合わせるみたいなことが書いてあった。未来のことであっても宇宙から見ればすでに結果として存在しているものだという考えだ。未来型過去系というのだろうか。もし、これが実際に可能であるのであれば、具体的に何をしたらいいのだろう。

私のようにすぐにお金持ちになりたい人間 にとって、浅い考えの中からすぐに浮かぶのはギャンブルや宝くじ。例えば、ナンバーズ3などのような明日にすぐ結果が判明するようなものが簡単にイメージしやすい。頭の中にウェブでの明日の当選結果が掲載されている「みずほ銀行」の宝くじの当選番号の画像が脳内に浮かんで見えてしまえばいいのだ。ナンバーズの当選結果の存在する宇宙チャンネルに焦点を合わせることに注力することだ。

それには具体的な設定をしないと正しい答えが表示されないので注意だ。どんな宝くじで、いつの抽選のものなのかが設定である。そして、その先にある正しい回答が求める結果である。例えば、設定条件は下記のようになる。

  1. ナンバーズ3と種類が明示されている映像
  2. 明日の日付が明示されている映像
  3. 正しい当選結果の数字の映像


このように設定として以下の文言が脳内にイメージできればいい。初めからどんどん頭の脳内にイメージが浮かんでビシバシとナンバーズ3を当て続けるなんて不可能だろうから、めげずにひたすら精度アップを目論んでイメージアップ作業を続けることだ。
  1. ナンバーズ3
  2. 開催日 2017年1月4日
  3. 当選結果853(仮の数字)

仮にこの数字が正解だとした場合、ナンバーズ3のストレートだけ買って一撃できればいいのだが、超能力ビギナーにはハードルが高すぎであるので念のために保険でボックスも同時に購入しておこう。

ここで大事なのは「自分の心」と会話をしてはダメである。心に浮かぶ言葉たちはいろんな雑念の塊である。自分の経験上だけのデータベースを参照しながら飛び出す言葉たちは、あくまで経験したことだけの情報という狭い範囲からピックされた想像上で想定のものであるから、全く真実の正しい結果とイコールではない。例えば、自分の内面の不安からくる「でも、、、」や「もしかして、、、」という気持ちなんかはかえってどんどん迷うだけで何の解決にもならないし、そんな考えを検討している時間が無駄である。ただひたすら、当選した正しい数字はどれだ?と自分の内面で生きている「弱虫な自分という悪魔」をなだめすかして、「当選結果を見せてください」と自神さまに祈るのだ。静かに目を閉じて瞑想しながら必死でその神の声に耳を傾けるのだ。


どうでしたか?
ナンバーズ3は当たりましたか?